手書き入力五線譜作成ソフトの StaffPad も,Muse Group の傘下に入ったそうです.MuseScore や Audacity だけでなく,StaffPad もかー.それと,StaffPad には「多旋律を含む音響信号から自動採譜して五線譜化する機能」を導入する計画があるようです.

Pocket

 

 

 

「StaffPad is joining Muse Group!」
https://mu.se/newsroom/tpost/r9lbpusje1-staffpad-is-joining-muse-group

 

「Springing Forward」
https://www.staffpad.net/springing-forward

 

「StaffPad acquired by Muse Group; audio support planned – Scoring Notes」
https://www.scoringnotes.com/news/staffpad-acquired-by-muse-group-audio-support-planned/


StaffPad, the well-known pen-and-touch music notation app for iPad and Windows Surface devices, has been acquired by Muse Group, the company that owns Ultimate Guitar, MuseScore, and Audacity. The acquisition occurred in December 2020, according to UK government public filings.

 

「StaffPad® – Make beautiful music」
https://www.staffpad.net/

 

 

手書き入力五線譜作成ソフトの StaffPad も,Muse Group の傘下に入ったそうです.
Scoring Notes の記事によると,2020年の 12月にはもう決まっていたようです.

MuseScore や Audacity だけでなく,StaffPad もかー.

 

それはそうとして,StaffPad がこれから導入する新機能について,興味深いことが書いてありました.

https://www.staffpad.net/springing-forward

「Audio Staffs」自体は,まぁ,「波形トラックが追加される」くらいの話でそれは大したことはないのですが,その次に,


That’s not all. Coming later this year, we’re bringing audio recognition to StaffPad. This magical feature converts the audio you record or import into StaffPad into usable, useful notation. This works for polyphonic audio sources – like a real acoustic piano or guitar – so there’s no need to lug around a MIDI keyboard. On more powerful devices, such as the new M1 iPad Pro, you can even record directly onto an instrument staff, and see the notes appear in realtime.

とあります.
「音響信号を認識して五線譜化する機能を,今年(2021年)の後半に導入する」と書いてあるように読めます.
「五線譜」とは明言してありませんし,「usable, useful notation」が実際にどんな表現なのかはわかりませんが,StaffPad のことだし,「This magical feature converts ~」と言っているくらいなので,おそらくは,五線譜でしょう.
しかも,単旋律ではなく,多旋律の音響信号からできるそうです.
そうだとすると,「音響信号から自動採譜して五線譜化する機能」ということになります.

えぇー,できるのー? 今年中にー? ホントー?

 

https://www.scoringnotes.com/news/staffpad-acquired-by-muse-group-audio-support-planned/

Scoring Notes の記事には,「Audio staves and music transcription planned」と書いてあります.
そして,そこに書いてあることは,まさに「多旋律を含む音響信号から自動採譜して五線譜化する」話です.

おぉー,やるのかー.できるのかー?

ただ,この節の最後に,


In today’s announcement, less was said about this feature than what was revealed about audio staves; the audio recognition feature is not expected to be introduced to StaffPad until later in 2021.

とあるので,4月の Apple イベントのときとは少し状況が変わっていて,「2021年(今年)の後半までに「音響信号から自動採譜して五線譜化する機能(the audio recognition feature)」は導入されない」とのことです.
やっぱりねー.

もしかしたら,この処理の難しさに気づいたのかもしれないなぁ.
ピアノロール化するところまではもしかしたらできるかもしれないけれど,そこから普通に読める五線譜にするのは,また別の処理ですよねぇ.

 

でも,もしできたらすごいことだし便利ですよねー.
というか,できたときには何本か論文にして発表して欲しいなー.

 

 

 

 

==

 

2021年5月1日
Ultimate Guitar の人たちが Audacity を買収し,”Muse”(または,”Muse Group”)という会社を立ち上げ,Ultimate Guitar 自身や MuseScore,Audacity などをその傘下に入れ,サポートすることにしたようです.
https://noike.info/wp/knoike/2021/05/01/84231/

 

2015年06月25日
「StaffPad June Update」 歌詞の入力ができるようになったらしい.ほかは,いくつかの記号の入力ができるようになったらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/421282715.html

 

2015年04月02日
手書き入力した楽譜が清書されて,演奏や各種形式での保存ができる楽譜アプリ StaffPad.これはすごい.MIDI/MusicXML import/export がすでにできるようになっているらしい.歌詞入力は,いまはできないけれども予定には入っているとのこと.
http://knoike.seesaa.net/article/416678584.html

 

Pocket

Ultimate Guitar の人たちが Audacity を買収し,”Muse”(または,”Muse Group”)という会社を立ち上げ,Ultimate Guitar 自身や MuseScore,Audacity などをその傘下に入れ,サポートすることにしたようです.

Pocket

 

https://discord.com/channels/818804595450445834/818804595450445837/837767824512253982


1. Audacity is joining MuseScore and Ultimate Guitar!
2. The parent company is now known as Muse (or “Muse Group”) https://mu.se/


「Muse Group formed to support MuseScore, Ultimate Guitar; acquires Audacity – Scoring Notes」
https://www.scoringnotes.com/news/muse-group-formed-to-support-musescore-ultimate-guitar-acquires-audacity/

 

「Muse Group」
https://mu.se/

「Muse Group Launches to Support Music Tech Brands」
https://mu.se/newsroom/tpost/3dkxig59m1-muse-group-launches-to-support-music-tec


About Muse Group
Muse Group is a collection of brands focused on a shared purpose – to continually improve the quality of life for the ordinary musician.

We create tools, communities, and content for musicians via some of the best-known brands in digital music and audio such as Ultimate Guitar, MuseScore, MuseClass, Tonebridge.


「Muse Group — What we create」
https://mu.se/muse-products

 

 

「Audacity ® | Free, open source, cross-platform audio software for multi-track recording and editing. 」
https://www.audacityteam.org/

「Free music composition and notation software | MuseScore」
https://musescore.org/

 

 

 

ええと,これは,こういう理解でいいのかな?

「Ultimate Guitar の人たちが,Audacity を買収した(獲得した).」
「Ultimate Guitar の人たちが,”Muse”(または,”Muse Group”)という会社を立ち上げ,Ultimate Guitar 自身や MuseScore,Audacity などをその傘下に入れ,サポートする.」

 

この分野のソフトウェアのニュースとしては,結構,大きなニュースだと思う.

 

現在,”Muse” の傘下にある組織は,

o Ultimate Guitar
https://www.ultimate-guitar.com/

o Audacity
https://www.audacityteam.org/

o MuseScore
https://musescore.org/

o MuseClass
https://museclass.com/

o Tonebridge
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ultimateguitar.tonebridge
https://apps.apple.com/us/app/tonebridge-guitar-effects/id1117291846
https://apps.apple.com/ru/app/tonebridge-guitar-effects/id1263858588?l=en&mt=12

の 5組織のようです.

 

これは,そのうち,五線譜アプリ MuseScore と波形編集ソフト Audacity を混ぜ合わせたような DAW が登場することになるのかなー?

 

 

 

 

==
Pocket

今日(土曜日),床屋に行った.ようやく行けたー.4か月ぶりだー.

Pocket

 

今日(土曜日),床屋に行った.
ようやく行けたー.
4か月ぶりだー.

 

 

 

 

 

==
Pocket

マウスの左クリックの不調が長く続くので,新しくマウスを購入した.新しく購入したマウスは,「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」.ヨドバシ .com で,1570円でした.

Pocket

 


 

 

マウスの左クリックの不調が長く続くので,原因を特定するためにも,新しくマウスを購入した.
不調の状態としては,

物理的に左ボタンを押しても,まったくクリックできない状態が数時間続く.

ときどきクリックできるようになった.ただ,クリックできないことのほうが多い.

だいたいクリックできるようになったものの,テキスト選択の途中でクリックがはずれることがあって,テキスト選択が意図どおりにできないことがある.

という経過をたどって,いまもテキスト選択が意図どおりにできないことがときどきある,という状態.
ソフトウェア的な不具合のようなハードウェア的な不具合のような,原因がよくわからない.

 

マウスを使う手も精神も疲れるので,新しくマウスを購入した.

いままで使っていたマウスは,「Microsoft Wireless Mouse 5000」.
新しく購入したマウスは,「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」.
ヨドバシ.com で,1570円でした.

 

マウスの選択の基準は,

0. 在庫があって,ぱっと買える製品の中から選ぶ.

1. 無難に Microsoft 製.
 トラブル回避の意味が大きいけれど,Microsoft マウス,だーい好き.

2. 無線式.ただし,Bluetooth ではない 2.4 Ghz 方式.
 以前はドングル不要でつながる Bluetooth 派だったのだけど,使用環境によっては接続に苦労したり,短時間でスリープされてしまって使いづらかったりしたので,ドングルを挿すだけでつながる上に,それなりに長い時間はスリープしない 2.4 Ghz 方式派になった.
ただ,2.4 Ghz 方式でも,バッテリーが長持ちするように短時間でスリープしてしまう機種もあるので,そこはレビューなどを読んで推測して回避する.

3. 握りは大きめ,L サイズ.

なのだけど,1, 2 を満たす Lサイズマウスって,現行機種では,もうなさそう.
Bluetooth 方式なら Lサイズの機種がいくつかあるのだけど,今回は避けられるトラブルはあらかじめ避けておきたいので,Bluetooth 方式は避けたい.

ということで,握りの小さめなマウスで今回は妥協した.

 

昨日に届いて,しばらく使ってみている.
クリック操作は良好.むー,ハードウェア的な問題だったのかなぁ… .

握りの大きさについては,悪くはないのだけど,私にはやっぱり使いづらいかなー,大きいほうが手が楽かなー.
慣れの問題のような気もするので,もうしばらく使ってみる.
もし,この大きさに慣れられるようであれば,次回からはマウスの選択の幅が広がる.
「やっぱり,使いづらいー,だめだー.」ということであれば,エレコムの EX-G シリーズのどれかか,ロジクールのゲーミングマウスにしよう… .
Lサイズで難がなさそうなのは,それくらいになってしまったような感じ.

 

そうそう.
いままで使っていた「Microsoft Wireless Mouse 5000」は,単三電池を 2本使う(並列なので,1本でも動く)仕様だったのだけど,新しく購入した「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」は,単三電池 1本で動く仕様でした.
いまは,付属していた 1.5V 乾電池を使っているけれども,今後は 1.2V 充電池を使う予定.
バッテリーの持ちがいいマウスだといいなー.

 

 

 

==

2016年03月21日
「静音ワイヤレス オプティカル 「忍」マウス DN-12969」を購入した.イキオイで 2個も買ってしまった(^^;).
http://knoike.seesaa.net/article/435361865.html

 

2016年03月05日
かなり以前に購入したままなかなか使う機会がなかった「上海問屋 DN-84736 (オプティカル 無線マウス 静音・インビジブル)」を,ようやく使い始めた.1000円くらいで買ったのだけど,これは,なかなかいい!
http://knoike.seesaa.net/article/434608902.html

 

2014年05月16日
「上海問屋 DN-84736 (オプティカル 無線マウス 静音・インビジブル)」 無線の光学式マウスが 1000円で買えるらしい.そのうちに買って試してみたい.
http://knoike.seesaa.net/article/397198813.html

 

2013年01月05日
「Microsoft Wireless Mouse 5000」を購入.2480円.サイドボタンが使いづらいこと以外は期待どおりでうれしい.
http://knoike.seesaa.net/article/311684735.html

 

2008年12月26日
電池 1 本でも動く
http://knoike.seesaa.net/article/152838213.html

 

2008年11月27日
いただけてしまった
http://knoike.seesaa.net/article/152837088.html

 

2008年11月03日
滑鼠
http://knoike.seesaa.net/article/152836992.html

 

2008年11月02日
マウス本体に電源スイッチがあると,すごーく便利だ!
http://knoike.seesaa.net/article/152836656.html

 

2008年11月02日
ThinkPad 内蔵の Bluetooth アダプタを使って,IntelliPoint を使う
http://knoike.seesaa.net/article/152836657.html

 

2008年06月29日
ワイヤレス・マウスのバッテリーが,かなり長持ちしていることに気づいた
http://knoike.seesaa.net/article/152833646.html

 

2008年07月01日
充電電池に交換
http://knoike.seesaa.net/article/152833639.html

 

2008年02月29日
2.4Ghz ワイヤレス・マウスのプロトコル仕様って
http://knoike.seesaa.net/article/152831303.html

 

Pocket

MuseScore Ver. 4 の開発状況や,リリースプランなどがアナウンスされています.

Pocket

 

「Our Progress on MuseScore 4 | MuseScore」
https://musescore.org/en/node/319957

Timeline ( https://musescore.org/en/node/319957 から引用)



 

 

MuseScore Ver. 4 の開発状況や,リリースプランなどがアナウンスされています.

Zerberus や FluidSynth などの内蔵シンセサイザは,よりよい方式に置き換わっていくこと(VST/VSTi のことだと思います),
VST/VSTi をサポートするために,ライセンスが GPL3 に変更されること,
それにともなって,ライセンスが競合するエフェクタなどは廃止されること,

などが書かれています.

現在の大雑把なリリースプランとしては,

o α版: 9月15日
o β版: 10月15日
o RC: 11月15日
o 正式リリース: 12月15日

を予定している(目指している)らしいです.
クリスマスリリースを目指す感じかな.

 

個人的には,SFZ 形式の Soundfont を使用するソフトウェアシンセサイザ(サンプラ)としての Zerberus は気に入っているので,これだけを取り出して,独立したソフトシンセアプリにしてしまおうかなぁ… .

 

 

 

 

==

 

2021年4月13日
MuseScore の 3.6.3 は,よほどのことがない限りリリースされないそうです.次のリリースは,Ver. 4.Ver. 3 系列は,3.6.2 でおしまい.
https://noike.info/wp/knoike/2021/04/13/84138/

 

2021年2月9日
MuseScore の 3.6.2 がリリースされています.主に不具合の修正ですね.いわゆる,パッチアップデートです.ただ,3.6.3 も比較的すぐにリリースされるだろうと思います.あんまりいい開発姿勢ではないなぁ… .
https://noike.info/wp/knoike/2021/02/09/83926/

 

2021年1月30日
MuseScore の 3.6.1 がリリースされています.… とはいえ,たぶん,3.6.2 が比較的すぐにリリースされるだろうと思う… .
https://noike.info/wp/knoike/2021/01/30/83913/

 

2021年1月18日
MuseScore の 3.6 がリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2021/01/18/83694/

 

2020年10月18日
MuseScore の 3.5.2 がリリースされています.基本的に,3.5.1 で発生した不具合の修正リリースです.
https://noike.info/wp/knoike/2020/10/18/83306/

 

2020年10月15日
MuseScore の 3.5.1 がリリースされています.ただ,3.5.1 にもすでに不具合がいくつも報告されているので,3.5.2 が比較的すぐにリリースされるような気がしています.
https://noike.info/wp/knoike/2020/10/15/83279/

 

2020年8月7日
MuseScore の 3.5 がリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2020/08/07/82863/

 

2020年4月7日
「Classical Guitar Soundfont ‘Ichiyanagi’」の Ver 1.03 がリリースされました.微修正がなされたようです.
https://noike.info/wp/knoike/2020/04/07/82744/

 

2020年3月30日
山本一馬さん作,「Classical Guitar Soundfont ‘Ichiyanagi’」の ver1.02 がリリースされました.一柳一雄/邦彦親子による「一柳ギター」の音を,山本さんが丁寧に手弾きサンプリングし,作成されたサウンドフォントです.
https://noike.info/wp/knoike/2020/03/30/82679/

 

2020年2月23日
musescore.com サイトで,無料アカウントのアップロード数制限をなくしたそうです.なんという大胆な方針転換.
https://noike.info/wp/knoike/2020/02/23/82607/

 

2020年2月21日
OMR ソフトの Audiveris を統合し,PDF を直接に読み込める MuseScore がテスト中のようです.テスト版のバイナリは,Windows 用と Mac 用の両方があり,ダウンロードして試すことができます.
https://noike.info/wp/knoike/2020/02/21/82546/

 

2020年2月9日
MuseScore の 3.4.2 がリリースされています.ほとんどが 3.4.0 以降に起こっている不具合の修正です.
https://noike.info/wp/knoike/2020/02/09/82526/

 

2020年1月28日
MuseScore の 3.4.1 がリリースされています.3.4 から,ユーザーの操作情報を収集する Telemetry が導入されています.私は「送信しない」にしました.
https://noike.info/wp/knoike/2020/01/28/82508/

 

2019年12月7日
MuseScore の 3.3.4 がリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2019/12/07/82330/

 

2019年11月29日
MuseScore の 3.3.3 がリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2019/11/29/82307/

 

2019年11月16日
MuseScore の 3.3.2 がリリースされています.3.3.1 は,リリース後に深刻な不具合が見つかったために取り下げられ,幻のリリースとなりました.
https://noike.info/wp/knoike/2019/11/16/82270/

 

2019年11月2日
MuseScore の 3.3.0 がリリースされています.RC 版を 3つ経ての正式リリースです.個人的には,キー操作でパレットをたどって開閉できるようになったことがうれしいです.
https://noike.info/wp/knoike/2019/11/02/82212/

 

2019年8月13日
MuseScore の Nicolas Froment さん(lasconic さん)にお会いできましたー.訪日旅行中だそうです.とても気さくで親切な方でしたー.
https://noike.info/wp/knoike/2019/08/13/82042/

 

2019年7月8日
MuseScore の 3.2.3 がリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2019/07/08/81921/

 

2019年7月1日
MuseScore の 3.2.2 がリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2019/07/01/81898/

 

2019年6月29日
MuseScore の 3.2.1 がリリースされています.3.2 には大きめの不具合がいくつかあり,それの修正リリースです.3.2 を使用している人は,アップデートしたほうがよいと思います.
https://noike.info/wp/knoike/2019/06/29/81893/

 

2019年6月26日
MuseScore の 3.2 がリリースされています. 今回は,個人的に興味のある新機能の追加や機能の改善は見当たりませんでした.
https://noike.info/wp/knoike/2019/06/26/81887/

 

2019年5月21日
5月5日に,MuseScore の 3.1 Beta の 2 が出ています.「Option to completely disable Auto Placement」ということで,ついに「範囲を指定した自動配置の無効化」ができるようになったそうです.
https://noike.info/wp/knoike/2019/05/21/81809/

 

2019年4月23日
MuseScore の 3.1 Beta がリリースされています.新機能のうち,個人的には,「Single-note Dynamics」と「High-quality soundfont」に興味があります.
https://noike.info/wp/knoike/2019/04/23/81508/

 

2019年3月18日
MuseScore の 3.0.5 がリリースされています.「~するとクラッシュする不具合を修正しました」系の修正が多いので,3.0.x を使っている人は,アップデートしておいたほうがよさそう.
https://noike.info/wp/knoike/2019/03/18/81470/

 

2019年3月5日
MuseScore の 3.0.4 がリリースされています.3.0.4 は,3.0.3 に重大な不具合が 2個(3個?)あったために急遽リリースされた hot fix です.とはいえ,それ以外の機能改善などもあります.
https://noike.info/wp/knoike/2019/03/05/81426/

 

2019年1月31日
MuseScore の 3.0.2.5315 がリリースされました.昨日にリリースされた 3.0.2 は 3.0.2.5312 で,そのバージョンには workspace に関する書き込みエラーが発生する不具合があり,急遽,それの修正アップデートがリリースされています.
https://noike.info/wp/knoike/2019/01/31/81367/

 

2019年1月16日
MuseScore の 3.0.1 がリリースされました.
https://noike.info/wp/knoike/2019/01/16/81318/

 

2018年12月26日
MuseScore の Ver. 3 が正式にリリースされました.Ver. 2系がリリースされたのは 2015年 3月25日ですので,約 4年ぶりのメジャーバージョンアップです.
https://noike.info/wp/knoike/2018/12/26/81225/

 

2018年09月11日
いつのまにか,MuseScore のモバイルアプリが Freemiumモデルに移行していました.以前に有料版アプリ「Songbook」を購入していた人は,新しいアプリのほうでもフルに機能を使えるそうです.とはいえ… .
http://knoike.seesaa.net/article/461598022.html

 

2018年08月01日
MuseScore の 2.3.2 がリリースされたそうです.
http://knoike.seesaa.net/article/460833520.html

 

2018年07月06日
MuseScore の 2.3.1 がリリースされました.同梱されている言語ファイルも更新されていますので,Windows用を日本語で使用しているときに拡張機能のインストールに失敗する不具合も解消されています.
http://knoike.seesaa.net/article/460384582.html

 

2018年07月01日
Windows 用の MuseScore 2.3 で,ストレージ(ディスク)に十分な空きがあるにもかかわらず,ストレージ容量不足と言われてしまって拡張機能(Extension Packs)がインストールできない場合の対処方法.
http://knoike.seesaa.net/article/460277309.html

 

2018年07月01日
MuseScore の 2.3 が公式にリリースされました.個人的には,新機能の「Extension Packs(拡張機能)」の導入に興味があります.
http://knoike.seesaa.net/article/460277116.html

 

2018年04月05日
MuseScore が 2.2.1 にアップデートされました.2.2 のリリースから,まだ 10日です.いくつかのリグレッション(機能後退)が見つかったそうで,それを直したリリースのようです.
http://knoike.seesaa.net/article/458594746.html

 

2018年03月28日
MuseScore の 2.2 がリリースされました.いままでと同様に無料で使えます.同梱サウンドフォントがMuseScore_General.sf3になりました.個人的には,何も追加インストールすることなくMIDIデバイス出力,MP3ファイル変換ができるようになったこと,サポートするMusicXMLのバージョンが3.1になったことが嬉しい.
http://knoike.seesaa.net/article/458383899.html

 

2018年02月20日
MuseScore社が,Ultimate Guitar社に買収された(買収してもらった)らしいです.UG社の傘下になったものの,MuseScore 自体は GPL v2 のオープンソースソフトウェアであり続けるそうです.リリースが予定されている MuseScore 3 も,いままでと同様に無料で使える予定だそうです.
http://knoike.seesaa.net/article/456995331.html

 

2017年05月29日
MuseScore が,JACK をインストールすることなく直接に MIDI 出力をできるようにしたそうです.現在,テスター募集中です.早速ダウンロードして,Pianoteq を鳴らすことができました.
http://knoike.seesaa.net/article/450345140.html

 

2017年05月02日
MuseScore の 2.1 がリリースされたそうです.多くの不具合修正のほか,開発中の 3 からの機能の取り込みがあります.日本人としては,ScoreView(楽譜上)での日本語入力の改善が嬉しいところです.
http://knoike.seesaa.net/article/449533656.html

 

2017年02月15日
「How will the Braille scores be produced?」のところにある「MSN」って,「Modified Stave Notation(Modified Staff Notation)」の略だったのか.
http://knoike.seesaa.net/article/447035492.html

 

2017年02月15日
OpenScore プロジェクト 「OpenScore – by MuseScore and IMSLP: Open-sourcing music with open source software」
http://knoike.seesaa.net/article/447026740.html

 

2016年04月05日
MuseScore の 2.0.3 がリリースされた.Linux ユーザーにとっては,Linux 版が AppImage で提供されるようになったことが大きなメリットだと思う.それから,先日の fix が反映されていて,「I/O デバイス名の文字化け」が直っていた.
http://knoike.seesaa.net/article/436253581.html

 

2016年03月21日
次の Ver. の MuseScore(おそらく 2.0.3)からは,I/O デバイス名の文字化けが直っているはず… .
http://knoike.seesaa.net/article/435362336.html

 

2015年11月22日
MuseScoreアプリの 1.10.1 が来ていた.目玉は,「ループ再生」機能が追加されたこと. あっ.有料版の MuseScoreアプリの Songbook って,いまは 242円なのか! 以前は600円くらいしたような.値下げされたのか.
http://knoike.seesaa.net/article/430049695.html

 

2015年10月07日
「Mastering MuseScore」の Kindle 版が出ていた.しかも,Amazon プライム会員は無料で読めるらしい.むー,「Mastering MuseScore」の電子書籍版が欲しいよーーー.
http://knoike.seesaa.net/article/427405805.html

 

2015年07月23日
MuseScoreが 2.0.2 に更新された.トリルなどの装飾音が演奏に反映されるようになったり,多くの不具合が直されたりしたらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/422834575.html

 

2015年06月16日
書籍「Mastering MuseScore」が到着しました.楽譜などの図が豊富で,MuseScore 2 できれいな楽譜を作るための操作がわかりやすく書かれていると思います.英語を読むことに抵抗がない人にはよい解説書だと思います.
http://knoike.seesaa.net/article/420793952.html

 

2015年05月06日
MuseScore 2.0.1 で,SFZ 形式の「Salamander Grand Piano, version 3」を使用する方法.
http://knoike.seesaa.net/article/418527312.html

 

2015年05月06日
MuseScore 2.0.1 がリリースされたそうです.2.0.0 から 100個以上のバグが取られたらしいです.個人的には,SFZ 形式のサウンドフォントを使って WAV, MP3 エクスポートをしたときに無音のファイルができてしまう不具合が直ったことが嬉しい.
http://knoike.seesaa.net/article/418515922.html

 

2015年03月31日
MuseScore のポータブルバージョンがあるそうです.管理者権限なしに使用でき,USB メモリなどに入れて持ち運ぶこともできるそうです.
http://knoike.seesaa.net/article/416527670.html

 

2015年03月30日
SalamanderGrandPiano の V2 から V3 への更新内容は,音の細かい調整と,SFZ ファイルの可読性の向上だそうです.ペダルノイズに関する調整は,V2 への更新のときに行われたようです.
http://knoike.seesaa.net/article/416476633.html

 

2015年03月30日
MuseScore で MP3 ファイルを出力するには,LAME の DLL をインストールする必要があります.Audacity 用に配布されているバイナリを使うのが簡単です.
http://knoike.seesaa.net/article/416525602.html

 

2015年03月30日
「バッハの平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲を新規に録音し、デジタル楽譜とともにパブリックドメインで公開する「Open Well-Tempered Clavier」プロジェクトが完成した。作品は Web サイトで公開されている。」
http://knoike.seesaa.net/article/416512807.html

 

2015年03月29日
musescore.com に楽譜データをオンライン保存して,楽譜を Web に貼ってみる.せっかくだから,MuseScore 2.0 のオンライン保存の機能を使って,直に musescore.com に保存してみる.
http://knoike.seesaa.net/article/416423736.html

 

2015年03月29日
ついに,MuseScore 2.0 がリリースされました.Windows, Mac, Linux などで動きます.Ver. 1.3 と比べると,UI から何からほとんど全面的に作りなおされた感があります.
http://knoike.seesaa.net/article/416418360.html

 

2015年03月25日
おっ,いつのまにか,SalamanderGrandPiano が V3 になっている.音の調整がなされたらしい.個人的には,ペダルノイズ音の調整に興味がある.あとで,試してみよう.
http://knoike.seesaa.net/article/416199019.html

 

2014年10月22日
いつのまにか,Zazzle の日本向けサイトができていたこともあって,MuseScore マグカップ(ステンレスボトル)を購入してみた. 購入金額の 1割ちょっとが MuseScore 開発チームへの寄付金になるので,MuseScore 開発チームを何らかの形で支援したい人にオススメできます.
http://knoike.seesaa.net/article/407581176.html

 

2014年08月10日
MuseScore Player は,デザインや機能が一新され,名前も MuseScore Songbook に変わったそうです.
http://knoike.seesaa.net/article/403497673.html

 

2014年07月30日
次の Ver. の MuseScore(おそらく 2.0 のこと)では,MIDI 入力から人間の演奏を取り込んで楽譜化するときの能力が少しよくなるらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/402914146.html

 

2014年05月03日
「IMSLP/ペトルッチ楽譜ライブラリー: パブリックドメインの無料楽譜」 著作権的に問題のなさそうな楽曲の楽譜や,演奏の録音データが集められている.
http://knoike.seesaa.net/article/396112823.html

 

2014年03月30日
MuseScore Player が,iPhone/iPod でも動くようになったらしい.600円.購入した人のアプリアップデート(機能追加,不具合修正)は無料でなされていく予定とのこと.
http://knoike.seesaa.net/article/393198473.html

 

2014年03月22日
iPad 用の MuseScore Player が,ついにリリースされたらしい.現状の機能だと 600円という価格設定は高めだけど,アップデートはずっと無料で行われるので,機能追加がされていくと将来的には価格に釣り合うアプリになるはず… .
http://knoike.seesaa.net/article/392226887.html

 

2013年12月06日
MuseScore.com の PDF to MusicXML サービスを試し中.無料で使えるっぽい.PDF to MusicXML 機能の中身は, OMR(光学楽譜認識)ソフトウェアの Audiveris.
http://knoike.seesaa.net/article/382050492.html

 

2013年02月26日
「MusicXML to MP3 with ぼーか郎」で,主に audiveris(ProxyMusic) の出力する MusicXML に対応できるように,MusicXML 処理ルーチンのバグ取りを行いました.
http://knoike.seesaa.net/article/331955118.html

 

2013年08月21日
「Live Piano Sessions」 http://musescore.com にアップロードしてある曲データのURLを指定すると,コンピュータに接続された生ピアノで自動演奏されて,その様子が動画中継されるらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/372577692.html

 

2013年06月15日
musescore.com に楽譜データをアップロードしておけば,任意の Web サイトで楽譜の埋め込み表示,再生ができるようになったらしい.Facebook の場合は,リンクを置いておくだけで埋め込まれるらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/366476816.html

 

2013年04月23日
MuseScore の 2.0 から組み込まれる Zerberus シンセサイザは,SFZ をそのまま音源として利用できるらしい.それから,MuseScore 2.0 に組み込まれる FluidSynth は,SF3(SoundFont3) という,OGG 圧縮を利用した SF2 の改良サウンドフォント形式を音源として利用できるらしい.
http://knoike.seesaa.net/article/356916010.html

 

2012年12月19日
MuseScore Player for Android が Ver. 1.1 になり,ボタンやラベルなどが日本語で表示されるようになりました.また,.mscz ファイルが開けるようになったり,縦置き表示に対応したりと機能追加がなされています.
http://knoike.seesaa.net/article/308743690.html

 

2012年11月23日
MuseScore の Android アプリがリリースされたらしい.400円.
http://knoike.seesaa.net/article/303437787.html

 

2012年02月17日
「MuseScore 2.0 Roadmap」
http://knoike.seesaa.net/article/252620258.html

 

2011年06月15日
「MuseScore Sheet Music Viewer for iPad」
http://knoike.seesaa.net/article/209920886.html

 

2011年02月11日
MuseScore が,ついに 1.0 としてリリースされた.
http://knoike.seesaa.net/article/185341163.html

 

2011年02月10日
「MuseScore マグカップ」というモノがあるらしい. 購入金額の 15% が MuseScore 開発チームへの寄付金になって,残りが Zazzle ショッピングサイトの運営資金になるっぽい.
http://knoike.seesaa.net/article/185172537.html

 

2010年12月23日
楽譜表示するプログラムを作るときに,次からは,The Feta font を使わせていただくことにしよう.
http://knoike.seesaa.net/article/174679833.html

 

2010年09月03日
「MusicXML to Braille converter」の中の人 @lasconic (Nicolas Froment さん)にフォローしてもらえた. わーい.
http://knoike.seesaa.net/article/161388189.html

 

2010年07月25日
「MusicXML to Braille converter」
http://knoike.seesaa.net/article/157353763.html

 

2009年03月05日
「FreeDots: MusicXML to 点字楽譜」のスクリーンショット
http://knoike.seesaa.net/article/152839243.html

 

2008年03月06日
braille music
http://knoike.seesaa.net/article/152832512.html

 

 

Pocket